japanja
サステナビリティ投資

ESG投資

ロベコは、幅広い資産クラスにわたり、ファンダメンタル戦略、クオンツ戦略の双方において、投資プロセスに環境・社会・ガバナンスの要素を統合しています。このアプローチは、より豊富な情報を適切に反映した投資判断につながるものであり、お客様の付加価値を生み出すために不可欠であると考えます。

ESG統合の7つのステップ(英文)

より豊富な情報を適切に反映した投資判断のために

  • 1990年代 パイオニアとしてスタート
    サステナビリティ統合のリーダー
  • A+ PRIの主な評価でA+を獲得
    様々な資産クラスで最高水準のESG統合を実現
  • 1,020億ユーロ ESGを統合した運用資産総額
    拡大する市場の動きの最先端に
世界を形作る3つのメガトレンド
世界を形作る3つのメガトレンド
環境、社会、ガバナンス(ESG)のそれぞれの側面に関わるメガトレンドによって、サステナビリティ投資の世界が形作られようとしています。
25-04-2019 | インサイト
‘We really have to act now’
‘We really have to act now’
Are we heading for a wall?
18-04-2019 | インタビュー
Robeco publishes Sustainability Report 2018
Robeco publishes Sustainability Report 2018
Sustainability is a crucial part of the business of Robeco.
21-03-2019
このページを共有する