japanja

クレジット運用

長い革新の歴史

ロベコは1970年代から社債投資を行い、欧州においてグローバル・ハイイールド債券戦略を立ち上げた投資家の先駆けとなりました。現在では、サステナブル・クレジット運用の分野でも業界の第一人者と位置付けられ、SDGsや気候変動に焦点を置いたクレジット戦略にいち早く取り組んでいます。ロベコは革新を続けながら、同時に、十分に分散され、サステナビリティ特性に優れたポートフォリオの運用に注力しています。その運用においては、適切なタイミングで適切な水準のリスクをとるよう努めています。

クレジット運用のガイド(英文)
  • 市場の熱狂に流されない姿勢

    ロベコでは、逆張り的で、価値を重視し、リサーチ主導の運用スタイルを採用しています。ロベコは、クレジットサイクルに対する大局的な見通しを「クレジット四半期アウトルック」としてまとめており、投資ポートフォリオにおける適切な銘柄選択を行うための規律あるプロセスのフレームワークとなっています。このようにして、ロベコの運用戦略は、市場サイクル全体を通じて対応し、市場の非効率性を捉え、持続可能な活動にプラスの貢献をもたらすように設計されています。逆張りスタイルは、徹底したリサーチ力に裏打ちされてはじめて成功につながります。ロベコの国際色豊かなアナリストチームは、リサーチスキル、セクターに関するグローバルな専門知識、サステナブル投資の知識を有しており、最適な投資機会をピンポイントで見極めることができます。アナリストは、クレジット運用チームに所属しています。この安定したチームを構成する投資プロフェッショナルは、クレジットサイクルを通じた舵取りに精通し、投資すべきタイミングや、何を避けるべきかを熟知しています。

  • 真のリスクを理解

    この運用プロセスに組み込まれているのが、ポートフォリオの真のリスクの計測を重視する姿勢です。従来、クレジットの投資家にとって、これは最大の課題の1つでした。ロベコは、債券のクレジットスプレッドとデュレーションを掛け合わせた値(デュレーション・タイムズ・スプレッド:DTS)によって正確にその債券のボラティリティを予測できるという洞察に基づき、2003年にリスクを計測する革新的な手法を開発しました。DTSという概念はロベコのクレジット・ポートフォリオ管理のあらゆる側面に対応するものであり、リスク測定手法の業界標準となりました。

    クレジット四半期アウトルック

SDGsに投資する方法

SDGsにプラスの貢献をもたらす企業を選定するために、ロベコが株式およびクレジットの運用戦略で用いている3段階プロセスをご覧ください。

  • 真にサステナブルな恩恵を追求

    リスク管理が最優先事項であるクレジット運用においては、サステナビリティの明確な考え方を持つことが不可欠です。実際、長期的な環境、社会、ガバナンス要因の考慮を投資プロセスに組み入れることは、ダウンサイド・リスク軽減の重要なステップであると言えましょう。そして、ロベコでは2010年以来これを実践しています。今では、炭素排出量関連リスクや、企業がこれらのリスクにどう対応しているかといった要素も、ロベコの運用プロセスに統合されています。結局のところ、このように厳格にサステナビリティを分析しバランスを取ることが、長期的な恩恵をもたらすクレジット投資機会の見極めに役立ちます。

    さらに、このアプローチを基盤に、ロベコは特定のサステナビリティ目標を明確に目指す運用戦略を開発しました。ロベコのインパクト投資ソリューションには、一連のSDGクレジット戦略、グローバルおよび米国グリーンボンド戦略、気候グローバル・クレジット戦略や気候グローバル・ボンド戦略などがあります。

  • 強力なクオンツ運用ソリューション

    ロベコでは、ファンダメンタル運用のクレジット戦略に加えて、ファクターに基づく一連のクオンツ・クレジット戦略も提供しています。ロベコのクオンツ債券への取り組みは1995年にさかのぼります。その基盤となるのは経験豊かで安定したチームです。同チームは、学術論文の執筆で受賞歴を誇り、またお客様にソリューションを提供する数々の運用戦略を開発するなどの実績を有します。

    ロベコのクレジット戦略

プラスのインパクトをもたらす一連のクレジット戦略

ロベコのSDGクレジット戦略は、インパクトをもたらす強力な投資ツールであり、富の創造を助けながら、世界全体のウェルビーイング(幸福、健康)に貢献するものです。そして、それら全てを測定可能な方法で実現します。

専門知識を活用

ロベコの専門知識やトレンドへの見解を、記事やポッドキャスト、動画でご覧いただけます。

インサイト記事をさらに表示

専門知識を活用

ロベコの専門知識やトレンドへの見解を、記事やポッドキャスト、動画でご覧いただけます。

インサイト記事をさらに表示
Central bank watcher: Shifting gears
Central bank watcher: Shifting gears
The past year has been a remarkable one for monetary policy.
09-01-2023 | インサイト
クレジット・アウトルック:金利上昇懸念から格下げ懸念へ
クレジット・アウトルック:金利上昇懸念から格下げ懸念へ
景気後退入りの確率が上昇する過程で、市場では銘柄間のばらつきが拡大する見通しです。
30-12-2022 | 四半期アウトルック
債券アウトルック:リセッション・トレード
債券アウトルック:リセッション・トレード
2022年の利上げ、インフレ圧力に続き、現在は景気後退リスクに直面しています。
30-12-2022 | インサイト
2023 Outlook: Short-term pain, long-term gain
2023 Outlook: Short-term pain, long-term gain
We believe 2023 will offer a considerable brightening of the return outlook for major asset classes.
17-11-2022 | 年次アウトルック
How climate change impacts different asset classes
How climate change impacts different asset classes
We believe the climate impact on asset returns is not yet priced-in, and that it will become more significant over time.
19-10-2022 | インサイト
It takes the right metrics to engineer a Paris-aligned portfolio
It takes the right metrics to engineer a Paris-aligned portfolio
We outline the most effective analytics for building climate-resilient and optimized buy-and-maintain portfolios.
17-10-2022 | インサイト
Volatility strikes in the UK bond market
Volatility strikes in the UK bond market
We see value now in sterling investment grade yields for our aggregate fixed income strategies.
11-10-2022 | インサイト
クレジット・アウトルック:貿易と信頼関係
クレジット・アウトルック:貿易と信頼関係
バリュエーションは割安になりましたが、現時点では十分に広がりを見せていません。
06-10-2022 | 四半期アウトルック
ロベコが誇る、クレジット運用以外の4つの 強み: