アジアン・スターズ株式戦略
アジア太平洋株式

アジアン・スターズ株式戦略

集中型、制約なし、アクティブ・ウェイトを高位に維持する戦略

主な特長:

  • アクティブ・シェア比率は80~90%と高く、中立またはアンダーウェイトによる保有はなし 
  • トラックレコードは 長期のアウトパフォーマンスを実証
  • 確信度の高い(ハイ・コンビクション)銘柄選択で、一貫して超過収益を確保

運用哲学

アジアの投資家は短期パフォーマンスに注目する傾向が強く、株価が適正価格に比べて明らかに過剰または過小に評価される事態が発生しがちです。当戦略はこの状況を有効に活用します。

  • バリューに焦点を当てて運用機会を追求し、割高な成長株を回避 
  • 群衆心理から創出されるモメンタムに配慮 
  • 長期投資に徹し、短期的な市場の攪乱要因を回避

運用プロセス

まず、複数のスクリーニング・ツールにより魅力に欠ける銘柄を排除し、約2400銘柄からなる投資ユニバースを運用可能な400銘柄に絞ります。次に、この銘柄群から運用チームが最も魅力ある銘柄を決定し、更なる分析対象とします。続いて、あらゆる観点から銘柄の魅力度を評価します。月間10件程度の新しい投資アイディアが、綿密なファンダメンタルズ分析とバリュー分析の対象になります。ポートフォリオ・マネジャーは、毎月、平均1~2銘柄の売買を行います。

最新の「インサイト」を読む
最新の「インサイト」を読む
配信登録

運用チーム

香港を拠点とするアジア太平洋株式チームが運用します。

お問い合わせ

当運用戦略の詳細をお知りになりたい方は、当社にご連絡ください。

お問い合わせ先