japanja
サステナブル投資

世界にプラスの効果をもたらしながらリターンを創出 

将来の世代のニーズを損なうことなく、今日の世代のニーズを満たすこと。それは、単純にチェック項目を潰していくだけの活動ではありません。1995年以来、ロベコはサステナブル投資のリーダーとして世界をけん引してきました。

サステナブル投資のビッグブック(英文)
  • 真のインパクト実現に取り組む

    サステナビリティは長期的な変革をもたらす原動力であり、ロベコの投資ソリューションすべてにESGを統合し、積極的に企業とのエンゲージメントを実施し、真のインパクト実現への取り組みをけん引する力となるものです。

    その波及の大きさやインパクトをより深く理解することが重要です。ロベコでは、その深い理解をもって、包括的なアプローチでサステナブル投資に取り組むことが、より豊富な情報を反映した投資判断につながっています。優れたリターンを生み出しながら、同時に、私たちが住む世界を守っていくことを目指しています。

    サステナビリティに対しロベコが長期にわたり注力してきた実績は、外部からの高評価にもつながっています。ロベコは、サステナブル投資の調査として名高い シェアアクション・サーベイにおいて、調査対象となったグローバルな運用機関75社の中で第1位となりました。
    サステナブル投資のロードマップ(英文)

中核を担うロベコSAMの専門知識

  • 1990年代、ロベコは、サステナビリティを投資に取り込むことの潜在的可能性をいち早く見出しました。今日、投資家も、自身の経済的目標の達成だけではない成果を求めるようになっています。公平な雇用慣行や環境責任のような社会的利益も、投資家にとって、全く同じように重要なのです。

    経済的な豊かさと幸福・福祉の双方に寄与するためには、財務上重要なESG要因を理解し、企業への積極的なエンゲージメントを通じてESGスコアの改善を促進することが求められます。

  • この実現のため、ロベコは、90年代の創設以来サステナビリティに特化した専門家として同分野をリードしてきたグループ会社であるロベコSAMと、緊密に協業しています。ロベコSAMのリサーチは、ロベコのすべての活動において、サステナビリティ分野を支える構成要素となっており、実際に優れた成果につながっています。国連責任投資原則(PRI)の評価では、主なカテゴリーで一貫して最高評価であるA+を獲得しています(出所:PRI)。

サステナブル投資の真実:“事実”か“虚構”か

サステナブル投資 ― その事実をすべて理解していますか? 「事実」と「虚構」とを区別することが重要です。

何事も不可能ではない

  • 実際のところ、実現不可能なことなど何もないのです。ロベコが採用する「サステナビリティ・インサイド」のアプローチは、ロベコの運用戦略の大多数に適用されています。このアプローチでは、運用戦略にESGの構成要素を盛り込んで提供しています。2019年12月現在、ESGを統合した運用資産総額は1,490億ユーロに達しています。ロベコでは、ESG情報を投資プロセスに常に一貫して統合するよう徹底しつつ、個々のお客様のリスク・バジェットやサステナブル投資へのニーズに即してカスタマイズしたソリューションを提供しています。

    ロベコは、多岐にわたるインパクト投資商品を取り揃えており、環境フットプリント削減のような明確なESG目標を持つ投資家、SDGs達成への貢献を求める投資家、水やジェンダー平等のような特定のテーマ投資を希望する投資家のご要望にも対応しています。

  • エンゲージメント・スペシャリストのチームは、企業行動への影響を行使することを目指し、200社もの企業との積極的な対話を続けています。また、約5,000件もの株主総会で議決権を行使することにより、真の意味での変化へと導いています。例えば、ロベコによるエンゲージメントが実を結び、シェルは、炭素排出量削減の短期目標設定、および、その目標の達成に役員報酬を連動させることに初めて合意しました。ロベコは、数多くの行動規範や原則に準拠しています。PRI の署名機関であり、UNGCICGNに参加しています。また、オランダSDG投資アジェンダや、各国・地域のスチュワードシップ・コードにも署名しています。

    サステナブル投資は、一歩ずつ段階を踏んで進めることが可能です。ロベコ自身の経験から言えることは、サステナブル投資の知識と経験が組織全体にわたり蓄積されるに従って、サステナブル投資に対する確信度も高まるということです。何事も不可能ではありません。

    ロベコのサステナブル投資戦略 議決権行使とエンゲージメント

専門知識を活用

ロベコの専門知識やトレンドへの見解を、記事やポッドキャスト、動画でご覧いただけます。

インサイト記事をさらに表示

専門知識を活用

ロベコの専門知識やトレンドへの見解を、記事やポッドキャスト、動画でご覧いただけます。

インサイト記事をさらに表示
The most important ESG issue in the coronavirus crisis is our response
The most important ESG issue in the coronavirus crisis is our response
As soon as the coronavirus crisis hit our society and financial markets, we received many questions on how this relates to sustainable investing and ESG.
31-03-2020 | Column
Engagement is an important tool for climate change risks
Engagement is an important tool for climate change risks
More companies are making greater efforts to set ambitious decarbonization targets, Robeco’s engagement specialists say.
30-03-2020 | インサイト
Is oil-rich Norway paying the price?
Is oil-rich Norway paying the price?
Sustainability is often full of contradictions, as can be seen in the case of an oil-rich country which is warming faster than others – Norway.
23-03-2020 | Stunning statistics
Robeco launches evocative sustainability campaign
Robeco launches evocative sustainability campaign
You don’t have to give up palm oil or plastics.
16-03-2020 | インタビュー
New: sustainable investing expertise disguised as a glossy magazine
New: sustainable investing expertise disguised as a glossy magazine
In our brand new publication, we explore sustainable investing from every possible angle.
16-03-2020 | 冊子
Robeco ranks first in SI survey of global asset managers
Robeco ranks first in SI survey of global asset managers
Robeco has topped a survey of 75 global asset managers for the quality of its sustainable investing offering and approach.
09-03-2020 | インサイト
The paradox of sustainable investing in mining
The paradox of sustainable investing in mining
Investors need to work with miners and not against them to cut carbon footprints, says portfolio manager Chris Berkouwer.
28-02-2020 | インサイト
ロベコ、環境省が選ぶ第1回「ESGファイナンス・アワード」投資家部門 銀賞を受賞
ロベコ、環境省が選ぶ第1回「ESGファイナンス・アワード」投資家部門 銀賞を受賞
2020年2月26日 東京: グローバルに展開する資産運用会社ロベコの日本法人ロベコ・ジャパン株式会社は、環境省が選定する「ESGファイナンス・アワード」において、投資家部門 銀賞(環境大臣賞)を受賞したことを発表しました。
26-02-2020 | プレスリリース
ロベコが誇る、サステナブル投資以外の4つの 強み: