サステナビリティ投資用語集

サステナビリティ投資

環境・社会・コーポレートガバナンスの要素を投資判断に組み入れ、長期的に高い投資リターンとプラスの社会的影響をもたらす投資規律。責任投資とも呼ばれる。

サステナビリティ投資の概念は広く、多くの論拠やアプローチ、定義が存在します。その動機は、倫理目的から良好な投資成果の追求まで様々です。サステナビリティ投資には、アクティブ・オーナーシップ(エンゲージメントと議決権行使)や、ESG 要因の統合、ベスト・イン・クラス・アプローチ、テーマ投資、インパクト投資や排除(エクスクルージョン)など様々な手法があります。

サステナビリティ投資は、責任投資と呼ばれることもあります。

より豊富な情報を適切に反映した投資判断のために
より豊富な情報を適切に反映した投資判断のために
サステナビリティ投資