サステナビリティ投資用語集

コーポレートガバナンス

企業経営・統治と経営の監督に関する一連のルール、実践、プロセス。

コーポレートガバナンスは、良好な企業統治の実践と、企業の取締役会の基本原則、権利、責任と期待される事項を包括するものです。しっかりと確立されたコーポレートガバナンスのシステムの下では、株主、経営者、顧客、仕入先、金融機関、行政や地域社会など、企業の全てのステークホルダーの利害関係が上手く調整されます。それにより、企業の長期的な戦略を実現できるのです。

国際コーポレート・ガバナンス・ネットワーク(ICGN)の原則は、世界的に認められた正当なコーポレートガバナンスの規範となっています。本組織は、コーポレートガバナンスやリスクマネジメント、報酬方針、株主の権利および透明性の向上をその目的としています。

より豊富な情報を適切に反映した投資判断のために
より豊富な情報を適切に反映した投資判断のために
サステナビリティ投資