japanja
サステナブル投資

SDGsに注目した責任投資

サステナブル投資でウィンウィンを実現

国連の持続可能な開発目標(SDGs)に貢献すると同時に、魅力的なリターンを提供するクレジット運用戦略

さらに読む
生物多様性と鉱業を2020年のエンゲージメント・テーマに選定
生物多様性と鉱業を2020年のエンゲージメント・テーマに選定
ロベコは、生物多様性の保護や鉱業の安全性向上をはじめとする、2020年の新たなエンゲージメント・テーマを設定しました。
23-01-2020 | インサイト
ファクター投資を取り巻く論争:ファクタープレミアムは消滅するか
ファクター投資を取り巻く論争:ファクタープレミアムは消滅するか
ファクター投資の採用が広がるなか、ファクタープレミアムは裁定取引によっていずれ消滅してしまうであろうという、非難めいた議論をよく耳にします。
27-12-2019 | インサイト
サステナブル投資の発展を牽引
サステナブル投資の発展を牽引
ロベコCEOのGilbert Van Hasselが、サステナブル投資をリードしていく姿勢、およびS&Pグローバルとのパートナーシップについて語りました。
21-11-2019 | インタビュー
Blokland’s daily sketch
Blokland’s daily sketch

Monday blues

27-01-2020
Central bank watcher: Liquidity preference
Central bank watcher: Liquidity preference
The key central banks have a preference for injecting liquidity rather than further interest rate cuts.
24-01-2020 | インサイト
Real estate fund cuts its carbon footprint
Real estate fund cuts its carbon footprint
Robeco Sustainable Property Equities has scored well above average for sustainability in an industry survey for the sixth year in a row.
24-01-2020 | インサイト

最重要分野で培った専門知識

リサーチは、設立当初からずっとロベコのDNAに息づいてきました。ロベコでは、お客様のニーズに最大限お応えするためには、革新的かつ実証に基づく投資が非常に重要であると確信しています。運用チームは各担当分野を超えた大きな視野を持ち、積極的に意見交換しています。こうした知識を基盤とするアプローチにより、ロベコは 4つの主要分野における強みを着実に築いてきました。
  • クオンツ運用
  • サステナビリティ投資
  • クレジット運用
  • 新興国市場
サステナビリティ投資

妥協せず、データ分析を徹底

体系的なアプローチにより、サステナビリティ投資でアルファを創出
最新の冊子(英文)をダウンロード
ロベコとは

ロベコとは

ロベコ設立からわずか4年後の1933年には、初のグローバル株式のミューチュアルファンドが設定されました。長い年月を経て今日では、ロベコは世界中の個人および機関投資家顧客のために、広範にわたるポートフォリオを運用しています。