japanja
より豊富な情報を適切に反映した投資判断のために
サステナビリティ投資

より豊富な情報を適切に反映した投資判断のために

さらに読む
サステナビリティ投資の真実: “事実”か“虚構”か
サステナビリティ投資の真実: “事実”か“虚構”か
サステナビリティ投資 ― その事実を理解していますか?「事実」と「虚構」とを区別することが重要です。
30-05-2018 | ビデオ
事実か虚構か:サステナビリティ投資は環境問題に取り組む理想主義者だけのもの?
事実か虚構か:サステナビリティ投資は環境問題に取り組む理想主義者だけのもの?
数十年を経てようやくサステナビリティ投資が注目されるようになってきましたが、単に環境問題に対応するだけのものだと考える人も未だにいます。
28-05-2018 | インサイト
ファクター投資理論の実践
ファクター投資理論の実践
ファクター投資を実践するにあたり、基本的に投資家はどのような手順を踏めばよいのでしょうか。
26-04-2018 | インタビュー
Blokland’s daily sketch
Blokland’s daily sketch
A pounding for the pound?
20-06-2018
Introducing: Blokland’s Daily Sketch
Introducing: Blokland’s Daily Sketch
A new daily graph chosen by Robeco’s chart guru Jeroen Blokland will run every working day from Monday 18 June.
15-06-2018 | インサイト
Graph of the week
Graph of the week

Rethinking geopolitics

14-06-2018 | インサイト

最重要分野で培った専門知識

リサーチは、設立当初からずっとロベコのDNAに息づいてきました。ロベコでは、お客様のニーズに最大限お応えするためには、革新的かつ実証に基づく投資が非常に重要であると確信しています。運用チームは各担当分野を超えた大きな視野を持ち、積極的に意見交換しています。こうした知識を基盤とするアプローチにより、ロベコは 4つの主要分野における強みを着実に築いてきました。
  • クオンツ運用
  • サステナビリティ投資
  • クレジット運用
  • 新興国市場
洗練されたクレジット運用のために - 独自のアプローチが生む力
クレジット運用のリーダー

洗練されたクレジット運用のために - 独自のアプローチが生む力

詳しく見る
ロベコとは

ロベコとは

ロベコ設立からわずか4年後の1933年には、初のグローバル株式のミューチュアルファンドが設定されました。長い年月を経て今日では、ロベコは世界中の個人および機関投資家顧客のために、広範にわたるポートフォリオを運用しています。